結婚相談-優しけりゃいいってもんじゃない!

「優しさ」を勘違いしている人が多いと女性からよく指摘されますので、

スマートログの優しいけどもてない男の特徴を勉強して、

来年こそはモテる男に変身しようじゃないか!!

 

 

優しいけど“モテない”男に共通する10の特徴とは? スマートログ https://smartlog.jp/60314

 

まずは優しいけどモテない男の特徴10個を確認していきましょう。当てはまる項目がある方は直ちに改善を。「優しくしたのになんで振り向いてくれないんだ!!!」という非モテの悩みを解決しましょう。

1.「ごめん」が口癖になっている

自分に非がなくても、すぐ「ごめん」と謝る男性っていますよね?性格が良いいのは分かりますが、どこか頼りなく映ってしまいます。相手の女性に「嫌われるかも・・・」と気にしすぎです。「ごめん」が口癖のようになっている男性は、本当に謝りたいとき以外は使わないよう心がけましょう。

 

2. 彼女以外の女性にも優しい(特別感がない)

「好きな男性からは特別扱いされたい」というのが女心というものです。自分にだけ優しい男性は“自分を大切に扱ってくれる人”と認識します。
誰にでも愛想を振りまいて同じ対応をしていては、意中の女性に特別感は与えられません。例えばお菓子一つをとっても、他の人にはあげず「◯◯の分残しといたよ」と言うだけで女性は特別感を感じてくれます。モノではなく優先してくれる気持ちが女性にとっては嬉しいのです。残念ながら、誰にでも優しい男はモテません。

 

3. デートの場所や食事も全部女性に任せる

「◯◯の好きなやつでいいよ。何でもいい」と優しさをアピールするつもりでつい言ってはいませんか?
女性は自分では選べない人が結構多いんです。「何でもいいよ」と言われると逆に困ってしまいます。改善策として、二択に絞り最後は女性に選ばせてあげるとスムーズですよ。女性はリードして欲しい生き物なんです。

 

4. 女性をやたらと送りたがる

 

「家まで送るよ。むしろ送らせて?」と終電を逃した女性を送りたがる男性。優しくてありがたいのですが、あわよくば感が出てしまって逆に敬遠されてしまいます。「大丈夫?送る?どっちでもいいよ」と余裕を感じさせる位が女性ウケもいいですよ。

 

5. バレバレのお世辞を言う

「髪型なんでも似合うよ」
「え。絶対モテるでしょ?可愛いもん」
女性に気に入られるよう“とりあえず褒めとく感”が伝わるお世辞は控えましょう!下手にお世辞を言うなら言わない方が吉ですよ。褒める時は、心から“本気で”褒めましょう。

 

6. 自分から告白できない人が多い

優しくされると女性も多少は意識するもの。しかし、優しすぎる男性は、自分から告白しない人が多いんです。何度かデートを重ねて明らかに両思いとわかっていても自分から言い出さないなんて、情けないですよ。こちらに元々興味がないのか、告白する勇気がないのか?見極めが難しく、女性から見切られてしまう可能性もあるのでご注意を!

 

7. ちょっとしたことでも「大丈夫?」と言ってくる

相手が困っている時に手を差し伸べるのは、もちろん大切なこと。しかし、やたらと「大丈夫?」と声をかけるのは優しい男ではなく、女子にはイライラされて嫌われる、優しすぎるモテない行動ですよ。
もちろん、相手が心配だからこそ声を掛けてしまうのですが、やりすぎると優しすぎるだけで、本当に優しい男とは思ってもらえません。
女性からも「いちいちうるさい!」と、イライラされてモテないだけです。

 

8. 他の男性の話をしても、全く嫉妬しない

心に余裕があるのがモテる優しい男なんだ、と思い込んでいる男性って案外多いですよね。彼女が他の男性の話をしても全く嫉妬せず、「余裕がある男」を演じてしまうのです。
これは女性にとっては、モテる優しい男ではなく、モテないつまらない男になってしまうNG行動。
嫉妬しすぎるのはかっこ悪いですが、全く嫉妬してくれないと女性は「本当に私を好きなのかな?」と、愛を疑ってしまうでしょう。

 

9. ギャップがない

いつも同じように優しく接してくれる、優しい男。しかし、ギャップがなく行動が予想できちゃうただの優しい男性は、だんだんと女子にとってどうでも良い、つまらない存在になりがち。
感情が平坦で優しすぎる男性は、女性の心の中で、その他大勢のうちの1人のままで、それ以上にはなかなかなれない、モテない男になりがちです。
いつもは穏やかで優しい男だけど、自分の意見はビシッと言える人や、意外にもリーダーシップを発揮する人など、ギャップがある人に女性は惹かれてしまいます。

 

10. 優柔不断で決断力がない

どんなことでも相手の意見に合わせていれば、モテる優しい男にみられると思うのは、大きな勘違い。優しい男でも決断力がない人は、女性からは自分の意見も持たない、はっきりしない男と見られ、イライラされてモテないでしょう。
優柔不断なのは優しい男ではなく、女子からはただのつまらない欠点として見られてしまいますよ。
時には「こうしよう」と、ビシッとリードすることが大切。それが女性には男らしい姿にうつるのです。

 

 

 

どうでしたか?自分に当てはまる項目はありましたか。

頑固に変えたくないとなると話はここで終わってしまいますが、

素直に「これで行くぞ~!」と思った方が、

この場合は、得だと思います。

 

この「優しさ」っていうのが、なかなか厄介なもので、

やさしそうに見えて、実はそうでもなかったり、

その逆で、怖そうに見えて実はすごく優しかったりして、

見た目という感じではなく、

もともと持っている性分なんだろうと思います。

 

ただ優しいだけだと頼りないように思われてしまうけど、

やっぱり、「好きな人」を守るという使命感さえあれば大丈夫だと思います。

だけど、かばい過ぎ気味に歩いてるカップルがたまにいるけど、

カッコ悪すぎだからやめるべき。

 

覆いかぶさるように彼女と歩き、男とすれ違うたびに、

「どうだ、羨ましいだろう、俺の彼女だぜ!」と言わんばかりに

歩いてるのを見ると、交際経験がほとんどない男女が付き合い始めたんだなぁ~と

かわいそうに感じてしまう。

 

 

優しさは、何気なく注ぐものだと思います。