生涯未婚率が高まる中 結婚相談所への期待と役割はさらに広がります

日本の生涯未婚率は年々高まっていますので、
政府も年間約30億円をかけて婚活する皆様をサポートする方針を明確にしています。
出生率を1.4から1.8へ引き上げる目標を実現するためにも婚活は大切で、
皆様にとってもさらに婚活しやすい環境がさらに整います。

政府の婚活サポート方針を受けて、
自治体なども婚活に積極的に取り組み始めています。

まだ結婚していないのは「良い相手に巡り会わないから…」
独身の方の約9割は、素敵な方と巡り会う機会があれば結婚したいと考えているようですが、
普段の生活の中ではなかなか難しいようです。

このように生涯未婚率が上昇する中、
安心安全なお見合いの機会を提供することは、
皆様のニーズですし、日本結婚相談所連盟の使命でもあります。

幸せな結婚カップルを育むために、
日本結婚相談所連盟と加盟相談所の我ら仲人カウンセラーは、
皆様に“お見合い(=成婚に繋がる婚活)”のチャンスを提供し続けます。