柴田理恵さんが「令和時代の仲人おばちゃん」としてIBJ公式アンバサダーに就任

進む未婚化問題にあえぐ昨今、

生涯未婚率の上昇に伴い人口減少問題も深刻化し、

婚活支援に乗り出す企業や自治体も増えています。

 

しかし現代の若者は、経済的や心理的、

法的にも結婚へのハードルが高く、

マッチングだけでは結婚まで至りにくい傾向があり、

結婚したいと望む独身者の意思を尊重した

”力強いサポート役”が必要に。

そこで救世主となるのが

「仲人おばちゃん」の存在であるとIBJは考えます。

一方的に押し付ける形のサポートではなく、

 

あくまでも仲立ちとして

「若者が主体となって婚活出来るように促す」

「納得感のある意思決定のお手伝いをする」のが、

令和時代の仲人おばちゃんです。

 

ワハハ本舗のファンのわたくしとすると

大変にうれしく思います。

 

フジハッピーパートナーズとしては、

これから結婚をして幸せになる方の

サポートをさらに頑張ってまいります!