【シングル介護】・・・続きの続き

DSC_0496

介護がネックで結婚なんかできないよ

親の介護が必要になったときに独身でしたが、
いずれ結婚したいと思っているシングルは多いようです。

 

実際のところ親の介護が始まってしまってからの結婚と言うのはなかなか難しいものです。

 

ご近所だけで結婚相手を探していても良い結果は得られません。
我が結婚相談所連盟58000人の会員様の中には、
介護経験がある方、介護職の方、進んで協力を惜しまない方など多種多様な人材の宝庫です。
チャレンジする価値は充分にあると思います!

 

親の介護が終わってから結婚をするか、
親の介護を抱えたままで結婚するか、
いずれかになるわけですが、介護が終わってからの結婚となると、
たいてい50代、60代という晩婚。

 

お相手を探すのがより大変になります。
でも、最近、中高年の会員様も増えているため、
どんどん成婚も決まってきています。

 

だから、すべての年齢層の方に、諦めて欲しくないのです。
親も子供が結婚してくれたら、きっと嬉しいはず。
結婚できないのは私のせいとか親に思ってほしくないですよね・・・

 

親の介護が終わってから結婚をするのも選択肢ですが、
出来ることなら、親の生きているうちに結婚して、幸せな笑顔を見せてあげるのも
親孝行というものではないでしょうか。